初めての方へ

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当院では、中国鍼を使って施術を行います。日頃聞きなれない中国鍼ですが、日本鍼と違い治療効果が高く、治療範囲が広いのが特徴です。中国伝来の技術と低価格で一人でも多くお客様にご満足いただけるよう努めております。
辛い痛みでお悩みの方はぜひ一度ご来院ください。最後までとことんお付き合いいたします。一緒に頑張りましょう!

当院の治療内容はこちら これまでいただいた疑問・質問をご紹介します。 中国鍼とは?
鍼灸は保険が適用されます。

保険が適応される病名

1 神経痛 坐骨神経痛、助間神経痛、三叉神経痛など。
2 リウマチ 急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。
3 頚腕症候群 頚から肩、腕にかけてシビレ、痛むもの。
4 五十肩 肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。
5 腰痛症 慢性の腰痛、ギックリ腰など。
6 頚椎捻挫後遺症 頚の外傷、むちうちの症など。

保険の手続きの流れ

1、当院へご来院ください。同意書をお渡します。 2、日頃治療を受けておられる医院、病院等に同意書の必要事項を記入していただいてください。 3、記入済みの同意書、保険書と印鑑を当院に持参していただければその後は保険施術となります。 4、保険施術スタートです。

鍼灸およびマッサージの治療費助成制度について

下記の市では、鍼・灸およびマッサージのいずれかの治療を受けられた場合に、次の通りに、治療費の一部を助成しています。ぜひご利用ください。

大和市のお問い合わせ先
保険福祉センター5階高齢者福祉課高齢者福祉担当
TEL 046-260-5611


海老名市のお問い合わせ先
海老名市高齢者福祉課
TEL 046-231-2111


相模原市のお問い合わせ先
相模原市高齢者福祉課
TEL 042-769-8354



交通事故について

「怪我100日」といいますが、事故に合われたらできるだけ早く治療を始めると治りも早いです。逆に治療が遅れると、痛みが長引くだけでなく、患部に癒着や一部の機能不全など問題が残ることも少なくありません。

 さて、交通事故で保険の対象になった場合、これまで鍼灸治療については交通事故保険の対象外になっていましたが、近年、保険対象として認められることが多くなってきました。大前提として、医師の同意が必要になります。最終的には保険会社の判断となりますので、鍼灸でお怪我の回復を望まれる方は、対象となる保険会社に相談されてみたらよろしいかと思います。詳しくはスタッフまでおたずねください。

 

東洋医学と西洋医学両方の経験を生かした最善の治療 仁愛中国鍼灸院 TEL 046-272-5105