中国鍼があなたの健康を維持します。

●『おかげさまで21年 仁愛中国鍼灸院は今年で開院21年になります』
仁愛中国鍼灸院は大和市にある鍼灸専門院です。当院では、中国鍼を使って施術を行います。日頃聞きなれない中国鍼ですが、現在WHOを中心に鍼灸のスタンダードは中国鍼や中国のツボになってきました。日本鍼と違い治療効果が高く、治療範囲が広いのが特徴です。腰痛をはじめ、坐骨神経痛、五十肩、椎間板ヘルニア、更年期症状、スポーツ外傷、ストレス症状、むち打ち症、アトピー性皮膚炎、女性系疾患(生理痛、生理不順、PMS、更年期障害、不妊症)、出産後の骨盤矯正、母乳指導などその他様々な症状に対して治療いたします。
 
今まで辛い痛みに悩まれていた方はぜひ一度ご来院ください。最後までとことんお付き合いいたします。一緒に頑張りましょう!!

当院は、他の病院で治療を受けられても、なかなか症状が好転せず困っておられる方の治療を積極的に行っております。
東洋医学ならではの治療だけでなく、『黄帝内経』から続く養生法に基づき、生活指導も行っていて、効果を得ています。また、

一般病症等のほか、ダイエット鍼も行っております。「耳つぼダイエットがこんなに安いの!!」と驚かれる方も多いです。
スポーツをやる中学生、高校生を応援するため、学割(中学生、高校生向け)もあります。3900円のコースが3000円となります。(その他学割についてはお問い合わせください)

※当院で使用する鍼の太さは、日本人に合わせて日本のものと変わらない細いもを使用しております。怖がらず、お気軽に相談ください。尚、長い鍼や太い鍼など中国にしかない鍼も種類多く取り揃えております。
ご興味がある方はこちらをclick


院長著作本ご紹介

『女性の不調をなくす 東洋医学式カラダとココロの整え方』
 ★2016年12月末発売 1300円(税別) 河手書房新社 鈴木知世 著

2019年6月に6刷り重版されました。

昨年は、Amazon東洋医学・鍼灸部門第1位となりました!

病院にいくほどではない不調のあるお年頃にぴったりの1冊です。
中国最古にして最重要な医学書 「黄帝内経」の2000年の知恵を、現代版に嚙みなおしてあります。
四季と二十四節気の養生法、つまり生活の仕方が、間芝勇輔さんのゆるカワイイ、イラストともに紹介されています。
2018年10月に韓国(韓国語版)にて発売、2019年1月には台湾・香港・マカオ(簡体字版)、6月には中国本土(簡体字版)で発売されました。

日本語版は電子書籍としても発売されました(2018年1月19日より)

こちらのURLからご購入いただけます‼
↓↓↓↓↓

https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B078Y55CPW/ref

尚、韓国語版が、韓国のAmazonと書店さまで発売となりました。

現地版元のHPにも情報アップされています
↓↓↓↓↓

http://www.jisangsa.co.kr/book/bookview.asp?idx=295





コニカミノルタ様ポータルサイト 「Monicia」を一部監修担当
 衣類内温度計の「モニシア」は、月経のタイミングが簡単に分かる、衣類に装着するタイプの体温計です。こちらのサイトのコラムを、当院院長が担当しております。

「薄着」

https://www.konicaminolta.jp/monicia/journal/column/2018/12/0005/

「睡眠」
https://www.konicaminolta.jp/monicia/journal/column/2018/12/0006/



🌸明るく元気なスタッフがお待ちしております🌸



🌸院内内装が新しくなりました🌸
「おかげさまで21年」の仁愛中国鍼灸院は
2016年11月5日より院内が一新して
お花のモチーフになりました。
楽しみにお越しください。
また「個室」もご用意しました。
 ※右写真:院内 受付風景


   

トピックスはこちらをクリック!

 満足できる低価格メニュー 低価格の料金設定でお客様に満足できる施術を心がけております。ご希望にあったメニューをお選びください。
初めての方へ 鍼治療が初めての方でも安心!!鍼治療は保険が利用できます。
中国鍼について 当院で使用するのは、中国鍼です。普段あまり聞きなれない中国鍼と日本鍼の違いをご説明します。
Get ADOBE FLASH PLAYER このサイトの一部コンテンツをご覧いただくには最新のAdobe Flash Playerが必要です。
            
店舗案内
仁愛中国鍼灸院【はり・灸・マッサージ】
神奈川県大和市中央林間3-13-20
TEL 046-272-5105
診療時間 9:00~18:00
   (当日のご予約は16時までにお電話くださいませ。)
  ※尚、土曜日・祝日診療の際は15時半まで受付可能です。
 
休診日 日曜日・祝日
 ※5月23日㈭より、木曜は午前診療致します。
 ※祝日は不定期ではありますが診療していることがあります。その場合、振替診療で別の日をお休みいただくことがございます。本HPもしくはお電話などでスタッフにお問い合わせくださいませ。
 ※また木曜・日曜は往診診療を行っておりますが、現在新規の往診は受け付けておりません。(下記の通りです。)

駐車場 当院向かって左にあり
 (縦置きにて2台分のため、ご予約の際、駐車場ご使用の旨お申し出ください。また、当日はお車を入れた旨スタッフへお声をおかけくださいませ。)

往診 現在は新規で往診の受付はしておりません。(当院のスタッフが足りず申し訳ありません。)これまでの往診の方のみ継続にて行っております。日にちについては当院の休診日も含めて、患者さんとお話しした上、診療をしております。
全てご予約はお電話のみの受付となります。
現在予約が大変混み合っているため、お電話もしくは窓口のみでの受付となります。
メールやweb予約は現在休止しております。ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ございません。
2019年 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
02
午前診療
03
休診
04
05
土曜診療
06
休診
07
08
09
10
午前診療
11
12
土曜診療
13
休診
14
午前診療
15
16
17
午前診療
18
19
土曜診療
20
休診
21
22
23
24
午前診療
25
午前診療
26
土曜診療
27
休診
28
29
30
31
午前診療
   
2019年 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
02
土曜診療
03
休診
04
午前診療
05
06
07
午前診療
08
09
土曜診療
10
休診
11
12
13
14
午前診療
15
16
土曜診療
17
休診
18
19
20
21
午前診療
22
23
土曜診療
24
休診
25
26
27
午前診療
28
午前診療
29
30

※無印は通常診療日です。
※土曜・祝日診療は、午前9時から13時まで、午後14時半から17時終了となります
  (16時受付まで)。詳しくはお電話、もしくは受付でご確認ください。
※☆印日は18時まで受付可能です。
※全ての診療は予約順となり、満員の場合はお断りせざるを得ない時もあります。


スタッフ募集のお知らせ

◎本年度の常勤スタッフ・有給研修生の採用は終了しました
鍼灸有資格者(学生は有給で時間スタッフ)の採用は定員に達したため、本年度は終了しました。欠員が出ましたら、再度募集を再開する場合があります。(学生を対象とした、無給研修生は若干名枠がございます。ご相談ください。)


採用実績者 卒業学校:
 呉竹鍼灸柔整専門学校/神奈川柔整鍼灸専門学校/神奈川衛生学園専門学校 /沖縄統合医療専門学校

鍼灸専門学校 臨床実習指導・インターンシップ制度に協力
 当院は、下記学校の学生さんのため、単位取得のプログラムとしての臨地実習指導を受け入れております。また、職場体験の研修プログラムであるインターンシップの受け入れを行っております。
 東京医療専門学校


仁愛より一言

中国鍼灸に興味をおもちの鍼灸学校在学生、及び卒業して間もない鍼灸師の方に対して、研修制度を設けております。診断、治療さらには秘伝の手技など、現場の仕事の中で一緒に勉強していくことが可能となります。当院は本年で21年目を迎え、その知識、経験の蓄積により、一緒に仕事をすることで深い医学知識を学ぶことができます。医学は基礎となる学問も大事であり、同時に臨床が命であり、多くの症例にあたることで成長していくのです。特に診断は治療に先んじて重要なことです。新規スタッフ、研修生のみなさまが成長されることが仁愛中国鍼灸院スタッフ一同の願いです。上記の募集以外の時間帯でも相談可能な場合もあります。お気軽にご相談ください。

2019.6.20  当院院長著作本の重版決定!

2019.5.6   当院ではプロボクサー石澤開選手を応援しています!
2018.7.20 コラム 「暑い長夏を乗り切る食養生」
2018.1.13
 勉強と試験と鍼灸と耳つぼ
2018.1.6
  2018年スタッフ採用始まりました(本ページ左下をご覧ください。)
2017.12.15
東洋医学と開運について(運気アップ治療のすすめ)
2017.10.3 
耳つぼと耳鍼についての効能
2017.8.7
  コラム
 「立秋とムシムシ台風」
2017.7.20
 関東第一高校バドミントン部インターハイ出場おめでとうございます!
2017.5.23
『婦人公論6月13日号(5月28日発売』の32~35頁に、(東洋医学に学ぶ〉春夏秋冬「養生」の知恵が紹介されました
2017.5.16 
夏はダイエットに最適な季節-サイズダウン症例報告4
2017.4.18
PHP暮らしらく~る♪2017年春夏号 運を強くするヒント』の60~64頁 春夏の養生術の監修をやりました!!!
2017.3.10
Veggy(ベジィ)20174月号』に
『女性の不調をなくす 東洋医学式カラダとココロの整え方』が紹介されています!
2017.2.7
  院長著作『女性の不調をなくす 東洋医学式カラダとココロの整え方』がクレヨン通信で紹介!落合恵子さんBOOK CLUBで【今月の選書】として紹介されました
2016.12.21
院長著作本刊行 『女性の不調をなくす 東洋医学式カラダとココロの整え方』
2016.11.11
コラム
 『立冬を過ぎたら冬対策は万全に』
2016.8.26  
コラム
 『秋になったら運動は控えめに大人しく過ごそう』
2016.7.6
 コラム
 『立秋までに体重をコントロールしよう』
2016.5.5
 コラム
 『夏の養生は遅寝早起き』
2016.4.20
『熊本地震義援金』募金はじめました。ご協力お願いします。
2016.4.1
 コラム
 『清明には自然を愛でる』
2016.3.18  
コラム
 『春分には健康チェック』
2016.3.11  
コラム
 『啓蟄には苦味がよい』
2016.3.9
 コラム
五行説とは
2016.3.4
  交通事故の治療について
2016.2.19  
コラム
 『雨水の養生と肝の話』
2016.2.8
 コラム
 『陰陽のパワー』
2016.2.4
 コラム
 『立春と春の養生法』
2016.2.3
 コラム
 『養生法とは』
2015.1.16  
美容鍼始めました
2014.2.28  
重症アトピー皮膚炎改善の一例
2014.2.17
 鍼灸を知らぬ人は不幸である
2013.11.13
經絡刮?療法
2012. 7. 9  
橈骨神経麻痺例の動態観察
2011.11.18  中国鍼手技講習会(知らせ)
2010.6.6   
足首の巨大腱鞘嚢腫の治療
2010.3.26
 アトピー皮膚炎100%有効な方法 
2009.2.21
  花粉症の鍼治療方法



 

スマートフォン版